新年ノ牧場

明けましておめでとうございます!
森林ノ牛飼い見習いの岸野です。

今年の抱負は”わたしらしさを明確にして仕事をする” です!

気が付けばあと数ヶ月で入社して1年が経ちます。
牧場の中でのわたしらしさって何だろう?
わたしの仕事のやり方ってどんなだろう?
昨年は考える余裕がなかった曖昧なこれらを今年は明確にしていきたい、
しっかり答えられるようになりたい、そう思っています。

そして今年が終わる頃には「見習い」から「駆け出し」くらいまで成長したいと思っております。

そんなわたしの2017年スタートはもちろん牛さん達と一緒!
元日の牧場の様子をご紹介します。

まずは朝、いつもよりうんと早起きをして初日の出を放牧地で。

残念ながら東側は背の高い杉林でハッキリとお日様を見ることは出来ませんでした……

ですが、1年の幕開けを放牧地で迎えられて大満足!
来年はどなたかご一緒にいかがですか?

そして朝の搾乳を終えて牛さん達を放牧地へお見送り。
みんな今年もよろしくね。

さて、まだまだ寒い冬が続く那須。

夏はあんなに暑かったのに今では服を沢山着込んで毎日鼻を赤くして作業しています。
寒いのが苦手なわたしですが、牧場にはポカポカな救世主がいるので大丈夫!

放牧地で休んでいるウノちゃんに、ピトッ
あったか〜い\(^o^)/
あけましておめでとう、ウノ!

寒さに強い牛さんは元旦でも関係なく放牧地でのんびり。
見回りの最後にこうやって暖まりながらウノちゃんとお話する(一方的に話しかける)のが冬のわたしのお気に入り!
これで寒い冬も乗り切れる!………ハズ。

カフェが冬季休業に入り、いつもは賑やかな仔牛エリア周辺がとても静かで、寂しくてたまりません。
はやく暖かくなって、またカフェの前でお客様のお顔が見たい!牛のお話がしたい!

春が待ち遠しいです。

またわたしの冬の間の牛エピソード、聞いてくださいね!

PageTop