紅葉狩り

こんにちは、宅配担当の木村です。

那須の季節は秋から冬へと、少しずつ移り変わろうとしています。
宅配では毎週、那須を回っているのですが、毎週、毎週、那須の景色は変化があります。

今季は秋晴れの日が続いており、宅配はドライブのようで気持ちが良いです。
そこで今回は、ほんの少ししか味わえない「那須の秋」をご紹介します。

今季の紅葉は全体的に少し枯せた色が多いのですが、そこでよく目立つのがイチョウ。

イチョウの木の下には銀杏がいっぱい落ちていて、足で踏んでしまうと銀杏の独特の香りがします。
子供のころにおばあちゃんがよく作ってくた茶碗蒸しに銀杏が入っていて、銀杏が嫌いだった私は銀杏を取り除いて食べていましたが、大人になると不思議なもので銀杏が食べられるようになっていました。

宅配ルートには立派なイチョウがたくさんあり、毎年楽しみに秋を待ちます。

那須の四季は格別に美しい。

秋が終われば長い冬がやってきます。
大阪育ちのわたしには厳しい季節の到来です。

みなさん
冬の運転は気をつけましょうね!

PageTop