牧場便り、あります。

こんにちは!乳製品製造を担当している清永(きよなが)です!

入社3年目、担当の乳製品製造はもちろん、牛の搾乳やカフェでの接客など、仕事もやっと板についてきました。笑

仕事柄、製品の生産に関わる仕事が多く、お客様とコミュニケーションをとる機会がすくないのが、少し寂しいなぁと思うことがあります。 牛達のこと、スタッフの仕事のこと、新しい製品のこと、牧場での色々な出来事を気軽にお客様に伝えることはできないだろうか?と、考えて2年前から牧場便りを書き始めました!!

牧場便りは月に1回発行しています。(忙しい時期は2月分合併号になるときも…)
私と牧場の近状報告から始まり、最近あったイベントの話や、牛についての話、牛乳や乳製品の話を中心に書いています!手書きで書いているので、少々読みづらいのですが、それも愛嬌だと思ってください!笑

牧場便りは、定期購入をご注文のお客様や、商品をWeb注文してくださったお客様中心に、商品と一緒に配達しています!(お便りが書き終わらない場合は送れない場合もあります。泣) また、牧場にいらっしゃったお客様にも読んでもらえるように、ファイルしてカフェに置いてあります。最近、沢山のお客様が読んでくれているようで、私も頑張って書かないといけないな!と、気合がはいります!!

皆さんが楽しめるように!牧場とスタッフに愛着をもってもらえるように! 色々なことをお伝えしていきたいと思います!

 

bokujo_letter

中高年がんばる

はじめまして。
森林ノ牧場最高齢のおばちゃん、相馬です。
早いもので牧場で働き始めて7年になります。
私が主に担当している仕事は「ソフトクリームミックスの製造」
みなさんが食べているソフトクリームは私が仕込んだ美味しいソフトクリームです。

森林ノ牧場で働いているスタッフは、私のような高齢は少なくて、平均年齢は30代でしょうか。
世代が異なるため、音楽や芸能の話などが通じないと物足りないこともあります。
けど、みんな私の身体をいたわるように、優しい気遣いをもって接してくれます。

重いものはあまり持たないでいいですよ。
味の濃いもの食べ過ぎると血圧が心配ですよ!
物忘れひどくなりましたが、大丈夫ですか?(これは余計なお世話っ!!!)

少し馬鹿にされている気もしますが、、、そんな気の良い若者たちに囲まれながら、日々楽しく働いています。

こんな環境で働いていますが、やはり年齢には勝てません。
今日は疲れたときの私のリフレッシュ方法を紹介します。

お昼休みにカフェに顔を出して、コーヒーを飲みながらソフトクリームをいただいちゃいます。
牛のいる放牧地に散歩をして、牛を眺めながら深呼吸を数回。
たったこれだけです。これだけでも元気になるもんなんです。

あとは、よく笑うことですね。
仕事しながらの馬鹿話。ときどき若いスタッフの恋愛相談にも乗りながら、ワイワイ盛り上がります。(若いスタッフに私の経験を伝授するのです!)
そうすると不思議と疲れも吹き飛びます。

私の働く牧場ことが少しは伝わりましたでしょうか?
是非森林ノ牧場へ遊びに来てください。心も身体も元気になりますヨ。

中高年ではありますが、みんなに若さをもらいながらも、まだまだ元気では負けません!
最高齢のおばちゃんも笑顔でみなさんをお出迎えいたします。

img_9752

ぼく、プリンス

prince_002

 

ぼく、プリンス!
2014年3月某日生まれ。
その年の5月に森林ノ牧場に入社したから、もう入社3年目になるよ。
後輩も何人かできたから、自慢の頭突きで社会の厳しさを教えてやってるんだ!

続きを読む >

ひとり牧場のススメ

c002

 

森林ノ牧場にあるカフェで働いています、遠藤です。
私からの牧場のオススメを紹介します。

森林ノ牧場にカフェがあります。
週末はワイワイガヤガヤしていますが、
平日だとのんびりした空気が流れていて1人で来るのもオススメです。

ホットミルクを飲みながらのんびりと本を読むもよし。
ソフトクリーム食べながら子牛を見たり、ヤギのプリンスを見たり。
牧場に入るもよし。

 

c007

 

普段履かないであろう長靴に履き替え、虫除けスプレーをたんまりとつけ、
てくてく歩き、ハアハアと息を切らし、たどり着く放牧地。

続きを読む >

わたしのお気に入り

皆さま初めまして!
森林ノ牛飼い見習いの岸野です。
今年の3月に専門学校を卒業し、4月から森林ノ牧場で働いている新入社員です!
地元東京からこちらに来てあっという間に3ヶ月が経ち、
初めて那須での夏を迎えています。

避暑地と言えども夏は夏、梅雨が明けてからは
ジリジリと暑い中放牧地で作業するのは結構しんどい。

ですが、わたしにはそんな暑さも忘れてしまうほど楽しみな時間があります!
それは搾乳後、牛さん達を放牧地に連れて行く時間です。

牛さん達の先頭に立って
「ほら、おいでー、いくよー」
と呼びながら連れて行きます。
ちょっと急な坂を登って行くと気持ちの良い放牧地が見えてきます。

IMG_tbk001

ここに牛が入ると………

続きを読む >

3 / 41234

PageTop