3種類のカチョカバロ

可愛い3種類のカチョカバロ。

森林からのふくぶくろが作られるのは「チーズ工房 那須の森」
那須の森では通常、ホルスタインのミルクのカチョカバロと、ブラウンスイスのミルクのカチョカバロの2種類を作っています。

当然ながら牛の種類が違えばミルクの風味も違うので、そこから生まれるチーズの違いを楽しんでいただけるセットの販売をいたします。

https://shinrinno.shop-pro.jp/?pid=150664517

●チーズ工房 那須の森
「森林からのふくぶくろ」は那須塩原市のチーズ工房那須の森で作っていただいています。那須の森は長期熟成の「森のチーズ」が世界のコンテストでTOP10に選ばれるなど、高品質なチーズを作る工房として知られています。

●3種類のカチョカバロ
*森林ノ牧場ジャージーのカチョカバロ
小柄なジャージーは乳量は成分が高く風味が強いのが特徴です。
脂肪分が高く黄色のミルクで作られたカチョカバロです。

*那須の森 ホルスタインのカチョカバロ
日本の99%を締める乳牛のホルスタイン。
乳量が多くバランスの良いミルクを出す牛です。

*那須の森 ブラウンスイスのカチョカバロ
ブラウンスイスはスイスが原産の牛で全体的にグレーをした骨太な牛。
ミルクの成分はタンパク質が高くチーズ向きのミルクと言われています。

 

PageTop