うちの大福

こんにちは。

森林ノ牧場のおばちゃんこと相馬です。
私の主な仕事はソフトクリームミックスの製造と製品の出荷。
7月、8月と出荷のピークだったので大忙しでした。

冷蔵庫と冷凍庫の中での仕事なので上着をしっかり着込んでぶくぶくっとまん丸になって仕事をしています。
納品書と製品の中身と発送伝票と間違いがないか、1件1件確認しながら心を込めて出荷されて行く製品を見送ります。
身体を使う仕事なので大変で、去年は腰を痛めてしまいました。
今は若いメンバーに気を使ってもらいながら腰とうまく付き合って仕事をしています!

仕事が忙しいとき、私の癒しは何と言っても家族との時間です。
、、、と言っても去年できた新しい家族。

去年我が家には「大福」というパグの男の子がやって来ました。
目がこぼれそうなくらい大きくて、とても可愛くて毎日一緒に寝ています。
休みの日にはたまに牧場にも遊びに連れてきますが、放牧地まで一緒に行くのが大福のお気に入り。
これからの季節は秋の風が心地よくて牧場の散歩は最高ですね!

実は牧場にも同じ名前の「大福」という牛がいます。
まだ育成牛と言われる牛で搾乳はしていませんが我が家の大福と同じように可愛くて人懐こい牛です。
我が家の大福と私はそっくりと言われていますが、
本当の息子のように可愛い大福が今日も我が家で帰りを待っていると思うと仕事にも一層力が入ります!

 

新年ノ牧場

明けましておめでとうございます!
森林ノ牛飼い見習いの岸野です。

今年の抱負は”わたしらしさを明確にして仕事をする” です!

気が付けばあと数ヶ月で入社して1年が経ちます。
牧場の中でのわたしらしさって何だろう?
わたしの仕事のやり方ってどんなだろう?
昨年は考える余裕がなかった曖昧なこれらを今年は明確にしていきたい、
しっかり答えられるようになりたい、そう思っています。

そして今年が終わる頃には「見習い」から「駆け出し」くらいまで成長したいと思っております。

そんなわたしの2017年スタートはもちろん牛さん達と一緒!
元日の牧場の様子をご紹介します。

続きを読む >

元気よくお出迎え (ピンポン不要!)

こんにちは、宅配担当の木村あかりです。

寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?
那須の冬を迎えるのはまだ今年で2回目なので、防寒グッズをしこたま集めております。
牛乳の宅配も慣れたもので、すっかり那須の道を覚えましたが、雪が降った時の運転がすこし不安です。

さて、今回は宅配をご利用のお客さまのペットをご紹介したいと思います。

わんちゃんを飼っているご家庭は、宅配に伺う時インターフォンを押さなくてもいいんです。
わんちゃんはわたしを見つけた瞬間に″わんわん!″と元気よく鳴いてご主人に「牛乳来たよ!」と知らせてくれます。

どのご家庭のわんちゃんもすごく愛され、可愛がられています!

▼ Tさん宅:みるく君
奥さま曰く、おじいちゃんだから一日中ずっと寝ているんだそう。 でも、外に出るとすごく元気に挨拶してくれます! お散歩のときは輝いて見えるほど、軽快な走りを見せてくれるんです。 
15502687_597710580431771_1548429093_o

 

▼ Kさん宅:つくしちゃん
いつも宅配に伺うとカーテンの隙間からひっそりと覗いて「いらっしゃい。」してくれます。 その姿がすごく可愛いんです。 おばあちゃんなので、すごくおとなしい子です。 

15388668_597710500431779_660955066_o

▼ Kさん宅:まめた君
ご家族公認の利かん坊。 いつも全力でご挨拶してくれます! それはそれは部屋の窓から飛び出してきそうな勢いで可愛い顔が窓にへばりつき、より可愛らしい状態になります。 元気いっぱいです! 

15397774_597710370431792_1679028252_o

▼ Sさん宅:あいちゃん・ゆずちゃん
親子で仲良くお出迎えしてくれます! あいちゃんは、おばあちゃんなので宅配に伺う時はいつも気持ちよさそうに眠っていることが多いです。 ゆずちゃんは、とっても元気でお気に入りのボールで遊んでいるときは特にキラキラしています! 

15419440_597710313765131_2120540354_o

▼ Kさん宅:みみちゃん
声がとても高くて、鳴き声がすごく可愛いんです。 わたしがご主人とお話しをしている時は、知らないうちに傍に来てクンクンしてくれます! お父さんお母さんのみみちゃんに対する愛情がひしひしと感じられます。 

15451202_597710290431800_959561921_n
いつも宅配をしていて、わんちゃんに会えることが楽しみの一つになっています。

宅配を通してお客さまとの繋がりを大切にすることで、わんちゃんと仲良くなれるよう楽しんでいこうと思います!

’88.8.8 横浜文体

img_hokuto

12月の初め、1頭の雌子牛が、子牛エリアに放たれました。
名を、「北斗」と言います。

これは、お客様から頂いた名前。
お客様は、星空から連想して命名してくださったのです。

しかし。

私にとって北斗と言えば、北斗晶!
そう、一世を風靡した、あの名女子プロレスラーです。
またの名を、デンジャラスクイーン!

子牛の北斗も、生後わずか3週間で離乳という驚異の成長ぶり。
その名に恥じぬ逸材なのです。

皆様、もう、お気付きのことと思いますが。

私は、大のプロレスファンなのであります。
ま、家庭を持ってからは、すっかりプロレスを観る機会が無くなってしまいましたが。
好きな事には、違いありません。

今回は、そんな私が最も感動したプロレスの試合について、書かせて頂きます。
暴走必至!
どうか、お許しを。

続きを読む >

牧場便り、あります。

こんにちは!乳製品製造を担当している清永(きよなが)です!

入社3年目、担当の乳製品製造はもちろん、牛の搾乳やカフェでの接客など、仕事もやっと板についてきました。笑

仕事柄、製品の生産に関わる仕事が多く、お客様とコミュニケーションをとる機会がすくないのが、少し寂しいなぁと思うことがあります。 牛達のこと、スタッフの仕事のこと、新しい製品のこと、牧場での色々な出来事を気軽にお客様に伝えることはできないだろうか?と、考えて2年前から牧場便りを書き始めました!!

牧場便りは月に1回発行しています。(忙しい時期は2月分合併号になるときも…)
私と牧場の近状報告から始まり、最近あったイベントの話や、牛についての話、牛乳や乳製品の話を中心に書いています!手書きで書いているので、少々読みづらいのですが、それも愛嬌だと思ってください!笑

牧場便りは、定期購入をご注文のお客様や、商品をWeb注文してくださったお客様中心に、商品と一緒に配達しています!(お便りが書き終わらない場合は送れない場合もあります。泣) また、牧場にいらっしゃったお客様にも読んでもらえるように、ファイルしてカフェに置いてあります。最近、沢山のお客様が読んでくれているようで、私も頑張って書かないといけないな!と、気合がはいります!!

皆さんが楽しめるように!牧場とスタッフに愛着をもってもらえるように! 色々なことをお伝えしていきたいと思います!

 

bokujo_letter

PageTop