お陰様で、今年も放牧できました!

皆さんこんにちは!
森林ノ牛飼い、斎野です。

我々の牧場では、今年の放牧は既に始まっています!
え、もうご存知?
あ、ありがとうございます!

そうなんです。
今年は春分の日から、放牧を開始しました!

これは去年より、10日早い。
この冬は雪が少なかったですからね。
可能な限り早い放牧を、狙っていました。

牧場スタッフが力を合わせて、毎日毎日、コツコツコツコツ、地道に放牧地の手入れを続けてきましたので。放牧地の草の密度は、十分にあるんです。

ただ、未だに栃木県県北地域では、放射能検査をクリアしなければ牧草の利用は出来ない。検査のためのサンプリングが可能な草丈になるまで待たなければいけないので、これより早い放牧は恐らく不可能と思います。

今年の放牧期間、目標は10月いっぱいまで、です。

合計7カ月と10日。

これは2014年の放牧再開以来、最長となります。
そして多分、那須町の気候では限界の長さだろうと、思うのです。

これ以上の期間延長は難しい。
後は中身を、どれだけ充実させられるか。

放牧期間中、可能な限り青草で牛の胃袋を満たす。
そして可能な限り牛に健康に過ごしてもらう。
その為にやるべきことは、まだまだたくさんある!

とまあ、先を見れば切りがないのですが。
今はとにかく、今年も放牧出来たことを素直に喜びたい。

応援してくださる皆様、本当にありがとうございます!
お陰様で、今年も放牧出来ました~!

 

PageTop