森のビオトープ2019 落ち葉の生きものマンションづくり&ぼくらのビオトープ池観察会

今回も生きものの専門家である「さとちゃん」をお呼びして、生きもののすみか[ビオトープ]を作ります。生きものが冬をこすための落葉のマンションづくり、去年みんなで作った「ぼくらのビオトープ池」の整備をしながら、観察会を行います。

○多くの生き物は冬を前に産卵して短い一生を終えます。一方で落ち葉の下や土の中で冬を越す生き物も沢山います。そんな生き物や産卵された卵が安心して冬を越せるように落ち葉のマンション(落ち葉だめ)を作ります。この落ち葉だめは夏の主役、カブトムシの卵や幼虫のベッドにもなります。一年を通してカブトムシの成長を観察できる、そんなビオトープにもなるでしょう!

○僕らのビオトープ池に溜まった落ち葉を集めて整備と観察会をします。夏の観察会ではヤブヤンマのヤゴやトウキョウダルマガエルが沢山いましたが、秋ではどうでしょう?みんなで池の生き物観察をしましょう!

日時2019年11月17日(日曜日)荒天中止少雨決行
時間8時半~12時
集合・解散森林ノ牧場
料金1,000円(小学生以下500円)
定員20名
持ち物長袖長ズボン(動きやすい服装)、防寒着、
着替え、帽子、長靴、雨具、軍手、タオル、水筒
食事森林ノ牧場カフェ、ランチ1,000円〜(是非ご利用ください)

 

お申し込み・お問合せ

主催:夕狩ビオネットコミュニティ
事務局:那須郡那須町豊原乙627-114
Tel:0287-77-1340
Mail:info@shinrinno.jp
担当:野田、山川
(令和元年度協働のまちづくり認定事業)

facebookイベントページでも申込み受け付けております。
https://www.facebook.com/events/2456466167902373/

PageTop