いのちのミートソース

在庫切れになっていた「いのちのミートソース」の販売を再開いたします。
どうぞこちらからご注文ください。
いのちのミートソース購入ページ

以前、森林ノ牧場では活躍できなくなった牛を出荷するときには、屠畜場からそのまま市場に流通させてお肉を販売していました。
しかし、ジャージー牛のお肉は赤身で市場での価値が低く、お肉の量も少ないため販売手数料や屠場の利用料などを支払うと売り上げはほとんど残らない、場合によっては赤字でした。
大事に育てて、可愛がって、思い入れのある牛が市場では「お肉としての価値がない」というのは、なんだかなぁ、、、というスッキリしない心境だったのです。
それなら、赤身のお肉として自分たちで販売しよう、とカフェでジャージー牛肉のメニューを提供し始めたのです。

生き物は生きている限り他の生き物の命をいただいて生きています。
それはとっても自然なことです。
思い入れのある牛たちだからこそ、そのいのちをしっかり食べていただきたい。
いのちのミートソースはそんな気持ちで作った商品です。

今回のいのちのミートソースは「もも」という牛のお肉で作りました。

ももは震災後、避難先の牧場で生まれた牛
他の牛に比べて体が小さくすこし弱々しい牛でした。

震災の影響を受け森林ノ牧場は売り上げがなくなり、スタッフもいない状況をみかねて、お隣のゆいまーる那須さんの皆さまが牛の世話を手伝ってくれていました。
弱々しいももをみんな可愛がってくれて、人気者の牛でした。
特によく面倒を見てくれたのがYさん。

Yさんは今でも毎週末に牧場のお手伝いに来てくれるおじさまで、ももが他の牛に負けて餌を食べられないと他の牛をどけて、ももが餌を食べれるようにしてくれてました。
除染をして放牧再開
Yさんと一緒に放牧地を散歩した時にももとツーショットの写真を撮った時のYさんの笑顔と、ももの気持ち良さそうな表情は印象的でした。

先日、ももは出荷されました。
暴れることなく落ち着いた様子でトラックに乗りこみ、Yさんと一緒に見送りました。
一頭一頭に思い入れがある分、経産牛の出荷は感慨深いものです。
けれど、搾乳牛として活躍し、しっかりお乳を出してくれて、途中事故なく無事に出荷できるということは、酪農家にとって嬉しいことです。

ありがとう、もも。
ももは「いのちのミートソース」の他、カフェのメニューで提供されるお肉になります。また、黒磯にあるChusでも森林ノ牧場のジャージー牛のお肉を食べることができます。

僕らはたくさんの命を頂いて生きています。
ももの命が皆様に繋がっていきますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年ノ牧場

明けましておめでとうございます!
森林ノ牛飼い見習いの岸野です。

今年の抱負は”わたしらしさを明確にして仕事をする” です!

気が付けばあと数ヶ月で入社して1年が経ちます。
牧場の中でのわたしらしさって何だろう?
わたしの仕事のやり方ってどんなだろう?
昨年は考える余裕がなかった曖昧なこれらを今年は明確にしていきたい、
しっかり答えられるようになりたい、そう思っています。

そして今年が終わる頃には「見習い」から「駆け出し」くらいまで成長したいと思っております。

そんなわたしの2017年スタートはもちろん牛さん達と一緒!
元日の牧場の様子をご紹介します。

続きを読む >

元気よくお出迎え (ピンポン不要!)

こんにちは、宅配担当の木村あかりです。

寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?
那須の冬を迎えるのはまだ今年で2回目なので、防寒グッズをしこたま集めております。
牛乳の宅配も慣れたもので、すっかり那須の道を覚えましたが、雪が降った時の運転がすこし不安です。

さて、今回は宅配をご利用のお客さまのペットをご紹介したいと思います。

わんちゃんを飼っているご家庭は、宅配に伺う時インターフォンを押さなくてもいいんです。
わんちゃんはわたしを見つけた瞬間に″わんわん!″と元気よく鳴いてご主人に「牛乳来たよ!」と知らせてくれます。

どのご家庭のわんちゃんもすごく愛され、可愛がられています!

▼ Tさん宅:みるく君
奥さま曰く、おじいちゃんだから一日中ずっと寝ているんだそう。 でも、外に出るとすごく元気に挨拶してくれます! お散歩のときは輝いて見えるほど、軽快な走りを見せてくれるんです。 
15502687_597710580431771_1548429093_o

 

▼ Kさん宅:つくしちゃん
いつも宅配に伺うとカーテンの隙間からひっそりと覗いて「いらっしゃい。」してくれます。 その姿がすごく可愛いんです。 おばあちゃんなので、すごくおとなしい子です。 

15388668_597710500431779_660955066_o

▼ Kさん宅:まめた君
ご家族公認の利かん坊。 いつも全力でご挨拶してくれます! それはそれは部屋の窓から飛び出してきそうな勢いで可愛い顔が窓にへばりつき、より可愛らしい状態になります。 元気いっぱいです! 

15397774_597710370431792_1679028252_o

▼ Sさん宅:あいちゃん・ゆずちゃん
親子で仲良くお出迎えしてくれます! あいちゃんは、おばあちゃんなので宅配に伺う時はいつも気持ちよさそうに眠っていることが多いです。 ゆずちゃんは、とっても元気でお気に入りのボールで遊んでいるときは特にキラキラしています! 

15419440_597710313765131_2120540354_o

▼ Kさん宅:みみちゃん
声がとても高くて、鳴き声がすごく可愛いんです。 わたしがご主人とお話しをしている時は、知らないうちに傍に来てクンクンしてくれます! お父さんお母さんのみみちゃんに対する愛情がひしひしと感じられます。 

15451202_597710290431800_959561921_n
いつも宅配をしていて、わんちゃんに会えることが楽しみの一つになっています。

宅配を通してお客さまとの繋がりを大切にすることで、わんちゃんと仲良くなれるよう楽しんでいこうと思います!

’88.8.8 横浜文体

img_hokuto

12月の初め、1頭の雌子牛が、子牛エリアに放たれました。
名を、「北斗」と言います。

これは、お客様から頂いた名前。
お客様は、星空から連想して命名してくださったのです。

しかし。

私にとって北斗と言えば、北斗晶!
そう、一世を風靡した、あの名女子プロレスラーです。
またの名を、デンジャラスクイーン!

子牛の北斗も、生後わずか3週間で離乳という驚異の成長ぶり。
その名に恥じぬ逸材なのです。

皆様、もう、お気付きのことと思いますが。

私は、大のプロレスファンなのであります。
ま、家庭を持ってからは、すっかりプロレスを観る機会が無くなってしまいましたが。
好きな事には、違いありません。

今回は、そんな私が最も感動したプロレスの試合について、書かせて頂きます。
暴走必至!
どうか、お許しを。

続きを読む >

一緒に「森林ノ牧場」してくれるスタッフを募集します!

2017年4月からの採用は締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。

**********************

森林ノ牧場は、森林の中でジャージー牛を飼い、搾乳をしたお乳を加工して、お客様にお届けする、生産から販売までを一貫して行う牧場です。

初めは何もなかったこの場所に、牛を放牧して、牛乳ができて、お客様が来てくれるようになりました。加工した乳製品は地域や首都圏のレストランでも扱っていただけるようになり、森林ノ牧場の名前を知っていただけるようになりました。お客様に喜んでいただけるように新たな商品にも取り組んでおります。
何もなかったこの森林から仕事が生まれていく過程で、沢山の失敗を繰り返しながらも諦めずに次なるチャレンジし続けてきました。スタッフも一人増え、二人増え、一緒にチャレンジする仲間が増えてきました。そしてまた、森林ノ牧場は次なるステップに進もうとしています。

そこで、一緒に森林ノ牧場で働くスタッフを募集することにしました。

2015-03-12-14-00-34-1

2015-04-21-11-16-01
■仕事の内容
・生産・加工・販売を一貫しておこなう牧場での、乳製品加工。
・おいしい牛乳を生産するための、搾乳・牛の管理・放牧地整備などの牧場作業
※両方の業務に関わってもらう予定ですが、専門性を高めたい方はひとつの業務に集中していただきます。

具体的には…

%e7%89%9b%e4%b9%b3【乳製品加工】
牧場で生産された牛乳を使った乳製品の製造にたずさわっていただきます。
森林ノ牧場の看板商品である牛乳やソフトクリームミックス、ヨーグルトドリンクの製造や、最近開始したバターや乳酸菌飲料の製造など幅広くたずさわっていただきます。
将来的には商品の製造だけでなく、品質管理や製造計画の立案、製造スタッフの配置や教育など、全体の管理もお任せします。
商品の製造にたずさわるなかで、全体の流れを把握できるようになってから次のステップに進んでいただきます。

【牧場作業】

ジャージー牛の放牧飼育酪農に関わる牧場作業をお願い_dsc0713します。現在生産を担当しているスタッフは主に2名。その2名に加わって生産部門を支えてください。

牧場作業では主に二種類のお仕事があります。
・搾乳作業、牛の体調管理、仔牛の世話など牛に関わる仕事。
・放牧地の管理やお客様が快適に牧場で過ごすため牧場内の整備のお仕事。牧場内にはお客様にも入っていただきますので、牛だけではなくお客様にも楽しんでいただけるように牧場づくりをしています。

*その他雑務(小さい牧場のため、スタッフ持ち回りで仕事をしています)

■対象となる方
小さい牧場ですので、とにかく本気で取り組んでくれる方をお待ちしています。

■以下のような志向をお持ちの方は、ぜひお会いしましょう
・酪農に本気で取り組みたい人
・いつか独立して牧場を持ちたい人
・自然が好きで鳥とか虫とか見つけるとついそちらに目がいってしまう人
・乳製品の加工に本気で取り組んでみたい人
・牛や牛乳への愛ならば誰にも負けない人
・牛も牛乳もよく知らないけれどとにかく本気な人

■以下のような経験や思いを活かせます
・もっと自分の携わっている商品に自信を持ちたい人
・製造スタッフとして、もっと成長していきたい人
・少ない頭数で品質にこだわった酪農に携わりたい人
・一から酪農のノウハウを叩き込んでもらいたい人

<雇用形態>
正社員(パート勤務等希望の方はお伝え下さい)

<勤務開始>
2017年4月を予定しています

<勤務時間>
原則9:00〜18:00(作業によって変動あり)

<勤務地>
森林ノ牧場
栃木県那須郡那須町大字豊原乙627番地114

<休日>
8−9日/月

<給与>
正社員の基本給 180,000〜
*別途業績により賞与あり

<加入保険>
雇用保険 社会保険 厚生年金 労災

<必要な資格・免許>
普通自動車免許(AT限定可)

<その他>
賄い制度あり

<問い合わせ>
山川将弘(やまかわまさひろ)

菅野俊昭(かんのとしあき)
TEL:0287-77−1340
info@shinrinnno.jp

_dsc0709

PageTop